顎関節症

顎関節症にはココをマッサージ!自分でできるお手軽ケア方法!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です!

今回は、顎関節症にはココをマッサージ!自分でできるお手軽ケア方法!ということでお話ししたいと思います。

 

顎関節症の人はこの三か所をマッサージ!

顎関節症で「口を開けるのがツライ」「変な音が鳴って嫌な感じ」がするのであれば、自分でこの三か所をマッサージしてみましょう。

・こめかみの部分
・顎の外側
・顎の骨の裏側辺り

もし、筋肉や皮下組織に問題がある場合は症状が改善されるかもしれません!

湯船の中や就寝前など体がリラックスしている状態で行うと効果的です!全ての部分で言えることは力を入れてグリグリするのではなく「筋肉が刺激されてるな」というくらいの圧を加えながら行ってください。

 

①こめかみ部分

まずはこめかみの部分をマッサージしましょう。

こめかみ部分を触りながら歯を噛みしめると筋肉の盛り上がりを感じる部分があると思います。

そこが側頭筋です。

人差し指~薬指の腹を使ってマッサージします。しっかり押すというよりも軽く圧を加えて上下左右斜め(8方向)に動かしましょう。

動かしにくい方向があれば重点的に動かします。30秒~1分くらい行います。

側頭筋は意外と大きく広がっている筋肉です。盛り上がりはこめかみの部分だけかもしれませんが、そこから扇状に広がってついています。つまり、側頭部全体を手のひらを使ってマッサージすることも大切になってきます。

 

②顎の外側

次に顎の外側部分をマッサージしましょう。

顎の外側に触れて噛みしめると筋肉の盛り上がりが分かりますね!(こめかみの部分より分かりやすいと思います。)

これが咬筋です。

名前の通り「かむ」筋肉で、硬いものを噛むときに力を発揮してくれます。

ここも同じように人差し指~薬指を使って行いましょう。上下左右斜めの8方向でマッサージを行います。

動かしにくい方向があれば重点的に、30秒~1分を目安に行いましょう。

口のポジションは閉じていても軽く開いていても構いません。

いろいろな状態でマッサージの刺激を入れてあげることが効果的だと思います。

 

③顎の骨の裏側辺り

そして、顎の骨の裏側も行いましょう。

だいたいこの辺です。

舌骨上筋群という部分ですが、細かく小さな筋肉が集まっています。

親指の腹でより優しくマッサージしていきましょう。筋肉一つずつを個別にやるのはなかなか難しいので全体的に行っていきます。

特に骨の際は重点的にやりましょう。首の近くなので強すぎると頸動脈を刺激して気分が悪くなってしまうこともあるので注意です!

 

 

これで改善しないのであれば首周りや肩周りも疑うべし!

顎の関節に関係する筋肉を緩めても変化が無い場合は、首周りや肩周りの影響も考えてみましょう。

慢性的に首や肩が凝ってしまっていることが顎関節症に影響を及ぼしている可能性は大いにあります。

あなたもそうではありませんか?

ちょっとだけ顎から離れて顎関節症を考えてみてもいいと思いますよ!

 

首周りもゆるめてみる!

まずは首周りをゆるめてみましょう。

デスクワークなどで頭が前に出てしまいがちな人は特にこの筋肉が張りやすいと思います。

首の横についている長い筋肉です。

ちょっと触るだけでも痛みがあるのであれば、やさしく指の腹で圧をかけてマッサージしましょう。

こめかみや顎の外側と同じように8方向に動かしながら行います。動きが悪い方向は入念にマッサージしてください。

中には常に筋肉が緊張しっぱなしの人もいます。そんな方は、頭をソファや湯船の縁に置いた状態でやってみましょう。(力が加わった状態でやると効果が今一つです。)

 

肩周りが原因か?

肩周りにも原因の可能性があります。

自分で押すのはなかなか難しいので、ストレッチのように伸ばしていきましょう。

指4本を使って肩周りを押さえて、ゆっくり首を回しましょう。肩周りの動きを出してあげるイメージで行います。

これも座った状態でやると力が入りすぎてしまう方がいますので、なるべく緊張が取れている姿勢で行いましょう。

仰向けであれば全身の力が抜けやすいので、寝る前がオススメですね。なるべく力を抜くことが大切です!

 

まとめ

顎関節に影響を及ぼしている筋肉をマッサージして症状を改善していきましょう!もし、改善があまりみられなければ首や肩周りも同時に行ってみることが重要です。

自分でのマッサージで改善する方もいますが、中には微妙…という方もいらっしゃいます。そのような場合は専門家に相談して早期に痛みや違和感を解消していくべきです。

当院は隣の歯医者さんと提携をし「歯と体」の両方から顎関節症の治療を行います。顎関節にかかるストレスや負担を全身から排除して早期の痛み改善を図っていきます。

「口が開きにくい」「なんか変な音がする」「最近顎の関節が気になってきた」という方は一度ご相談お問い合わせください。

お問い合わせはこちら➡ご相談・ご予約・お問い合わせ
お電話でもどうぞ➡03-6915-8615

 

-顎関節症

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.