ふくらはぎ

ふくらはぎの痛みには、普通のマッサージではなく効果的なマッサージを!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、ふくらはぎの痛みには、普通のマッサージではなく効果的なマッサージを!ということでお話ししたいと思います。

ふくらはぎに普通のマッサージはダメ?

ふくらはぎが痛いな、筋肉が硬くなっているのかな?と思ってマッサージをする人は多いと思います。

しかし、普通に揉み解すようなマッサージを行ってみても、効果がいまひとつのように感じる人も多いかもしれません。

普通のマッサージはダメとは言えませんが、より効果的に痛みを取り除くにはフォームローリングマッサージの方がいいと思います。

いわゆるマッサージは痛み取り除く効果ももちろんありますが、どちらかと言うとリラックス効果を期待して行う場合が多いです。一日の緊張を解きほぐすためにもマッサージは効果的ですね。

しかし、「痛み」に対しては微妙です。特に「マッサージしても治らないから湿布貼ろう」はやってはダメなパターンです。

一時的には痛みが治まるかもしれませんが、痛みを感じにくくしただけで治ったとは言えません。

痛みがある方はフォームローリングマッサージをしてみましょう。

 

そもそもフォームローリングマッサージって?

フォームローリングマッサージとは、筒状のフォームローラーという道具を使って行うマッサージ方法です。

巷では、「筋膜リリース」などと表現されている場合がありますが、あくまでも通称だと理解していただきたいです。

私個人的には、フォームローラーで筋膜リリースはできないと考えています。(この話はまた別の機会に)道具を使って自分で行えるマッサージ方法とご理解ください。

フォームローリングマッサージの方法はとても簡単です。フォームローラーに乗ってコロコロするだけ。ふくらはぎは誰でも簡単にできるリリース方なのでぜひ試してほしいです。

ふくらはぎのフォームローリングマッサージ

ここでは専用のローラーを使っていますが、どんなものでも内面的な効果は同じだと思っています。テニスボールでもソフトボールでも塩ビ管でも(笑)

当たる感覚が違いますので、刺激が強く感じる場合は柔らかな素材を選んでやってみましょう。

 

フォームローリングマッサージの何がいいのか?

フォームローリングマッサージで、自分でやるマッサージでは届かない場所へ広範囲な刺激を与えることが出来ます。

患部の力を抜いた状態でリリースをかけることができ、より深いところまでマッサージされる感覚があります。

まだまだ、研究段階の分野のため確実なことは言い切れませんが、筋肉痛が軽減したり可動域が向上したという研究データや、体の回復に効果が期待できることも発表されています。

そのため、痛みが続いているふくらはぎに対してフォームローリングマッサージは一定の効果が期待できます。

「一日中歩いて・むくみがひどくて・足がつる感覚があって」というような場合は特にやるべきでしょう!

動かすのもめんどい…というずぼらな人は、「振動」するフォームローラーもあります。(音がうるさいのがデメリットですが…)

 

なんでふくらはぎが痛いのかを理解する

もちろん、フォームローリングマッサージを行うことは重要ですが、なんでふくらはぎが痛くなっているのかを理解しなければいけません。

・長時間の歩きすぎ?
・ヒールを履いていたから?
・ピキってなった気がするけど放置していた?
・最近やたら足がつることがある?

「スポーツをやっていて肉離れをしてしまった!」など明らかに問題が分かる場合は簡単ですが、いつの間にか痛みが出て続いている場合は自分でも原因がよくわかっていないことが多いです。

上に書いたものは一例です。ほとんどの人はこれに日常の癖が組み合わさって異常をきたしてしまっていることが多いです。

自分でメンテナンスを行っても痛みに変化がない場合は専門家に相談すべきです。正しい知識と処置をしてくれます。

 

NS整骨院では

当院では、ふくらはぎに対して手技と物理療法を組み合わせながら施術を行います。もちろんフォームローリングマッサージの方法も指導いたしますので、やり方が分からない・ほかの部分のやり方を教えて欲しいという要望にもお応えします。

あなたの体の癖を見極めて、理解していただくことから治療が始まります。

「なんだかよく分からないけどふくらはぎが痛い」「ふくらはぎをマッサージしても全然よくならない」という方は一度ご相談ください。

ご予約はこちら➡ご相談・ご予約・お問い合わせ
お電話でもどうぞ➡03-6915-8615

 

-ふくらはぎ

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.