足の痛み

足首の内側が痛む理由は足の裏に問題あり?内くるぶしが無くなってたら要注意!!

こんにちは!練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、足首の内側が痛くなるのは足の裏に問題あり?内くるぶしが無くなっていたら要注意!ということでお話ししたいと思います。

捻挫をしたわけでないのに足の内側が痛む理由は?

原因がはっきりしていないのに、足首の内側が痛くなっているそこのあなた!

痛くなる理由はいくつか考えられます!

①筋肉の問題 ②偏平足 ③歩き方や日頃の癖

これらで自分に当てはまるものがありますか?特に③は自分では気づかないことがほとんどです。

痛いからと言って、とりあえず湿布で対処したりアイシングをするだけでは一時的な痛みの軽減にはなりますが根本的な解決にはなりえません。

自分の足を見つめなおして痛みを解除しましょう!

 

筋肉の問題?

まず、筋肉の問題が考えられます。

あなたがスポーツをやっているのであればその可能性が高いですね。

サッカーやバスケなどランニングやダッシュをする競技であれば発症することがあります。

「後脛骨筋炎・後脛骨筋腱炎」などとも呼ばれ、内くるぶしの後ろでアキレス腱の前側辺りに痛みがでます。

筋肉や腱の炎症が原因であれば、炎症が落ち着けば痛みが治まります。

しかし、痛くても競技を続けていると炎症がなかなか治まらず慢性化し、日常にも支障が出てきてしまいます。

運動は休んで様子をみましょう。「すぐにでも運動をしたい!」というのであれば、専門家(整骨院や鍼灸院、整体院など)にすぐ相談を!!

 

偏平足だから?

次に偏平足も原因の一つに考えられます。

私が見てきた中でですが、足首の内側が痛む患者さんの中で、偏平足を持つ患者さんの割合は比較的高いです。

偏平足とは文字通り平らになってしまった足のことです。

通常は土踏まずがありますよね?これが無くなってしまったり異常に低くなってしまっている状態です。

土踏まずのサポートが無くなると足全体が内側に倒れてしまうので、足首の内側の組織は常に緊張しっぱなしになってしまいます。

また、土踏まずはクッションの役割がありますが、無くなるとクッション機能が失われてしまいます。

つまり、筋肉や別の場所を使ってクッションの変わりをしなければなくなります。(普通に立っているだけで無駄に筋肉を使ってしまう)

その結果、足やふくらはぎが疲れやすかったりむくみやすかったり痛くなりやすくなります。

日常的に痛むのであれば、インソールを入れてみたりサポート力のしっかりしている靴に変えるのも手段の一つです。

靴はアシックスのGT2000シリーズがいいです。何でもいい訳ではありません。コンバースやペタンコの靴では意味ないですよ!

 

歩き方や日頃の癖?

最後に歩き方や日常の癖が考えられますが、原因不明の痛みのほとんどはこれで間違いないでしょう。

足首の内側が痛くなる理由は、その場所に負担やストレスがかかることで炎症反応が起こり痛みが出るからですが、痛くなる原因をしっかり見極めなければ意味がありません。

日常の癖や動作(歩き方)は自分でも無意識にやってしまっているので、それが問題だとはあまり思わないですよね。

ただし、①筋肉も②偏平足も自分の体の使い方による結果です。

筋肉は自分でメンテナンスをしていなかったりして疲労が取り切れなかった結果であり、偏平足も足に合っていない靴や、つま先を外に向けて歩いていた結果です。

つまり、この日常の癖を変えていかなければ、いつまで経っても痛みや違和感が出てしまいます。

 

この痛みを治すために

この痛みを治すために、まずは自分でできるメンテナンスを行いましょう!

自分でできる簡単な方法として、①ゴルフボールで足裏のリリース ②フォームローラーでふくらはぎのリリース があります。

 

ゴルフボールで足裏のリリース

やり方はとっても簡単です。

①ゴルフボールを踏んで

②ゴロゴロ転がすだけ

ちょっと強めの圧をかけて土踏まずの部分をしっかりめにやりましょう。

ゴルフボールが無い方は、青竹などでも代用可能です!足の裏の感覚を活性化させて痛みを取り除きましょう!

 

フォームローラーでふくらはぎのリリース

フォームローラーでふくらはぎのリリースをするのも効果的です。

このような道具を見たことありますか?

①ふくらはぎに当てて、

②転がすだけです。前後左右に足を動かしてみましょう。

特に内側の部分は入念にやります!テニスボールや軟式野球ボールなどでも代用できますが、1本持っておいて損はないです!

 

どうしても痛みや腫れが引かない場合は専門家に相談!

自分でメンテナンスをしても何も変化がない場合は専門家に相談しましょう!

もし、家族や友人で治療院に通っている方がいたら紹介してもらうのがいいですね!

痛みやケガ、スポーツに強い整骨院や整体院がいいと思います。鍼灸院でもいいと思います。

整形外科は薬や湿布を処方してくれますが、それ以上も以下もしてくれないのであなたの足の状態からすると微妙です…。

心配な方はメールなどで院に直接問い合わせてみてはいかがでしょうか?

自分の体のことなので信頼できる先生に出会わなければ症状が悪くなってしまうかもしれません。

 

まとめ

何もした記憶がないのに違和感や腫れが起こることはよくあります。

原因が日常生活や無意識のため、気づいていない方がほとんどです。原因がなければ結果(腫れや痛み)がでることはありません。

まずは、自分でできるケアをしっかりすることが重要です。「足首の腫れがなかなか引かない」「違和感がずーっとあるけど何なの?」というお悩みなどがありましたら、お気軽にご相談ください。

ご予約はこちら➡ご相談・ご予約・お問い合わせ
お電話でもどうぞ➡03-6915-8615

 

-足の痛み

Copyright© NS整骨院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.