足のケガ

「捻挫」と「靭帯損傷」の違いっていったい何なの?どっちの方がヒドイ?

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、「捻挫」と「靭帯損傷」の違いっていったい何なの?どっちの方がヒドイ?ということでお話ししたいと思います。

 

捻挫と靭帯損傷はここが違う!

捻挫と靭帯損傷の大きな違いは、大まかに言っているか部分的に言っているかの違いです。

捻挫とは「関節周りにある組織が壊れた状態のこと」靭帯損傷とは「その組織の一部(靭帯)が傷ついたこと」を言います。ちょっと難しいですかね?

ドラゴンボールで表現するのであれば、捻挫とは「西の都が破壊されること」靭帯損傷とは「西の都の中にあるカプセルコーポレーションが破壊されること」というような感じです!(ドラゴンボールが分かる方なら分かりやすい…?笑)

捻挫とは、文字通り関節を「捻り挫く」ことであり、骨と骨を繋ぐ可動部関節周辺部位の損傷、関節を包む関節包や骨と骨を繋ぐ靭帯及び軟部組織(内臓・骨以外の総称)を損傷した状態を指す。(Wikipediaより)

Wikipediaによるとこのように書いてあります。捻挫は全体の事を言ってます。この中の「骨と骨を繋ぐ靭帯」が傷ついたことを靭帯損傷と表現するように、靭帯損傷は一部の事を言っていますね。

 

 

捻挫の方が軽傷?

もしかしたら、「捻挫=軽いケガだから大丈夫でしょ?」というようなイメージがありませんか?もし捻挫にこんなイメージがあるようなら、それは大きな間違いです!

捻挫は私たちにとって身近なケガなのは間違いないです。転んだり、つまずいたりと日常でも起こりやすく、スポーツやっている方はなおさらですね。身近すぎて軽傷に思われがちですが、これ骨折れてるのでは?と思うくらい腫れが出ている捻挫もあります。

捻挫だからと言って軽視せず、ちゃんと治さないと違和感や不具合が続くことが多いです。

 

 

靭帯損傷の方が重傷?

靭帯損傷しているからと言って、重傷という訳ではありません。

そもそも軽い捻挫でも、靭帯の一部は損傷しているので靭帯損傷と言っても間違いないです。なので、靭帯損傷と言われたから重傷。捻挫と言われたから軽傷と思うことはオススメしていません。

重度の靭帯損傷である靭帯断裂(靭帯が切れてしまった状態)は、重傷と言って間違いないでしょうが、そんな場合は重度の捻挫とも言われる可能性があります。

靭帯損傷≒捻挫ということだけ覚えておきましょう。捻挫という大きな枠のなかに、靭帯損傷という項目が入っているだけです。

 

 

どちらが重傷という訳ではない。

捻挫と靭帯損傷の違いについて少しは分かっていただけましたか?捻挫と言われても重傷の場合もありますし、靭帯損傷と言われても軽傷のことだってあるのです。

もちろん、ケガなので軽傷に越したことはないですが、適切な処置をしなければ痛みが長引いてしまうこともあります。軽傷だからと言ってそのままにしておくと、同じ場所をもう一度痛めてしまう可能性もあります。

よくありがちなのは、ちょっと冷やして湿布を貼っておけば治ると考えている人が多いということ。軽いものであれば、この処置で痛みがなくなることがほとんどです。

しかし、この処置で痛みを無くすことは可能ですが、組織の回復を遅らせてしまう可能性もあります。アイシングも湿布も薬も、痛みを抑えてくれるものです。治してくれるものではないことを理解しておきましょう。

これを理解しておかないと、後で大変な目に合うかもしれません。ちょっと捻っただけだから大丈夫と言って甘く見ていると、いつまで経っても違和感が無くならないというパターンはかなり多いです。捻挫をしてしまった場合は、自分でできる応急処置をしてから整形外科や整骨院など専門機関を受診することをオススメしています。

 
 

捻挫をしてしまったら…

捻挫をしてしまったら、まず自分でできる応急処置をおこないましょう。時と場合によってはできないこともありますが、できるかぎりやってほしいです!治り方が全然違います!

大事なのは圧迫です。詳しくはこちらの記事を参考にしてください⇩
ぶつけた!ひねった!転んだ!そんな時にすぐやるべき、自分でできる簡単応急処置!

ちょっと難しい最新の応急処置はコチラ⇩
RICE処置は昭和の考え!令和の応急処置はPEACE&LOVE!

 

 

NS整骨院では

当院では、捻挫や打撲、肉離れなど急性のケガも受け付けております。特殊な電気を用いて通常より速いスピードで痛みを取り除いていきます。

特に多いのは、ずいぶん前に捻挫などをしたのにまだ痛みが取れないという方。このような方は、ケガのせいで患部以外にも問題が生じている可能性がかなり高くなっています。全体から患部を調整し、違和感のない状態へ戻していきます。

「ケガをしてから、動きが悪い」「なかなか元の状態に戻らない」という方は一度ご相談ください!

ご予約・お問い合わせはこちら➡ご相談・ご予約・お問い合わせ
お電話でもどうぞ➡03-6915-8615

 

-足のケガ

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.