足のケガ

足の小指をぶつけたら内出血がひどい…いつになったらキレイに治るの?

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、足の小指をぶつけたら内出血がひどい…いつになったらキレイに治る?ということでお話ししたいと思います。

 

足の小指をぶつけた!痛いし、内出血がひどい…

ひどい内出血だといつになったらキレイに治るのか気になりますね。安心してください。内出血は2~3週間くらいで落ち着いてきます。

意外と長い!と思う方もいると思いますが、体重がかかりやすく体の一番遠いところにあるので時間がかかってしまいます。

圧迫・固定をしっかりしていれば早い段階で普通に歩けるようになりますが、放っておけば治るだろうと放置していると内出血が治まっても腫れと痛みが長く残ってしまうことがあります。

人によっては痛みがあまりないけど内出血がひどかったり、パンパンに腫れてるけど内出血はしていなかったりと症状はさまざまです。時間が経つにつれて痛みが増してきたなんてよくある話ですよね。

足の指をぶつける以外にも、物を落としたり変な足の着き方をすると簡単に骨折したりヒビが入ったりします。そんなに痛くないから大丈夫だろうと思ったり、違和感を残したまま生活していると、背中や腰、股関節などに変な痛みが出ることがあります。骨に異常があった場合は、無理をせず安静にしましょう。

(ぶつけた後にしばらく様子を見ている方が多いようで「3日前にぶつけた~」とか「ぶつけてから1週間たったのに痛みが治まらなくて~」という人を多く見ます。)

 

折れてる?折れてない?

折れてるか折れてないかの判断は大切ですよね。個人での判断はなかなか難しいと思います。

ぶつけた直後、明らかに指が変な方向に向いていたり変形が著しい場合は骨折や脱臼の疑いがあります。体重をかけれないくらい痛みが出ていたり踵を叩くと指先まで響くようであればより可能性が高くなります。

まずは、自分でできる応急処置を行って専門医や整骨院で判断してもらいましょう。痛すぎるからと言って救急車は呼ばなくて大丈夫です。小指をぶつけて命に関わることにはならないはずなので!

下に自分で行える簡単な応急処置を解説します。これをやるかやらないかで痛みの治まり方が違います。出先だったり医療機関が閉まっている時間帯にケガをしてしまった場合は絶対にやっておきましょう。

しかし、これらはあくまでも自分で行える程度のものです。骨折やヒビの有無は病院で正しい診断を受けるべきでしょう。痛みや内出血が酷い場合は早めに受診しましょう。

 

もし折れてたらどのくらいで治るもの?

足の指の骨が折れてた場合、しっかり治療とリハビリを行って普通に歩けるようになるまでは1か月以上かかることが多いでしょう。中には、完全に痛みが消えるまで3か月以上かかった方もいます。逆に3週間ほどで痛みもなくなり普通に歩けるという方もいたのでこれも個人差があります。

変な歩き方をたくさんしてしまって間違った歩行を脳が覚えてしまうと、歩き方の再教育もしなければならずより痛みが長引くことがあるので気を付けましょう!

子どもが同じように骨折やヒビになってしまった場合は注意が必要です。子どもの骨は成長しているので大人の骨より治りが早いことが通常ですが、成長している部分を傷つけてしまうと指が曲がってしまったりして変形してしまう可能性もあります。(ただ、見た目の問題が大きく機能的には問題ないことが多いです。)

 

 

自分で必ずやるべき応急処置

自分で簡単にできる応急処置をご紹介します。もし、血が出ている場合は絆創膏などで止血しておきましょう。

圧迫する
十分にアイシングしたあとは包帯やテーピングなどで圧迫を行います。隣の指と一緒にぐるぐる巻きにするといいです。圧迫しておいた方が腫れが出にくいので、その後に治癒過程に大きく影響します。アイシングを行っている上から同時に圧迫するのも効果的です!

挙上
圧迫も行ったら足を高い所にあげましょう。(この時、圧迫は継続して行ったままにします。)イスなどに座って足を下げた位置にしてしまうと、血液が指先の方に向かってしまうのでズキズキ痛むことがあります。できれば横になって足を上げて落ち着くまで待ちましょう。

何でもすぐアイシング!という方がいますが一番重要なことは圧迫です。ズキズキ痛いのであればアイシングしてもいいですが、アイシングはあくまでも痛みの信号を抑えているだけで傷を治しているわけではありません。アイシングを行っていれば治るという考えは間違っています。

詳しくはコチラで解説しています⇩
ぶつけた!ひねった!転んだ!そんな時にすぐやるべき、自分でできる簡単応急処置!

ちょっと難しい最新の応急処置はコチラ⇩
RICE処置は昭和の考え!令和の応急処置はPEACE&LOVE!

 

 

少しでも不安があればすぐ相談を!

痛みや違和感で少しでも指に不安があればすぐ専門家に相談しましょう。湿布しておけば治るかなと思って様子を見ていると痛みが引かず、結果的に骨折していたなんてこともよくあります。

NS整骨院では適切な応急処置を施して骨折の疑いがある場合は提携先の整形外科にご紹介をしています。疑いがない場合は電気治療と超音波治療で痛みと腫れをできる限り早く無くす施術をおこなっていきます。

「小指の腫れが全然引かないんだけど…」「この痛みがしばらく続いているんだけど大丈夫かな?」など不安なことがありましたら一度ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら➡ご相談・ご予約・お問い合わせ
お電話でもどうぞ➡03-6915-8615

 

-足のケガ

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.