未分類

尻餅で骨折の可能性?!痛みが長く続いているなら疑うべきポイント!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、尻餅で骨折の可能性?!痛みが長く続いているなら疑うべきポイント!ということでお話ししたいと思います。

 

尻餅をついただけで骨折ってありえるの?

もちろん尻餅で骨折してしまう可能性は大いにあります。若い人から高齢の方まで骨折は考えられますが、年齢や性別によって折れるであろう場所が変わります。

尻餅をついたことで、しばらく痛みが続くのは当たり前ですが、
「だいぶ時間が経ったのに痛みが引かない」
「ぶつけた場所と違う部分が痛くなってきた」
「痛みが少しづつ強くなっている気がする」

という方は、骨折や他の部分にも問題が起こっているかもしれません。

 

 

あなたも骨が折れているかもしれない!

50代くらいまでの方であれば、いわゆる尾てい骨(尾骨)を骨折する可能性があります。背骨の一番下にある小さな骨です。

硬いコンクリートの地面や段差の縁などが、ピンポイントで尾てい骨にぶつかってしまうと折れてしまうかもしれません。めちゃくちゃ痛いですけど、歩くことはできることが多いです。

腫れが強く出ることは少ないようですが、圧迫されると激痛が走ります。ピンポイントで痛かったり数日たっても痛みが変わらない、むしろ増えてるという方は専門機関を受診してレントゲンを撮ってもらいましょう。

 

 

圧迫骨折の可能性?

高齢の方で女性であれば、尻餅で骨折してしまう可能性はぐーんと上がります。ただし、尾てい骨の骨折ではなく他の部分が折れてしまいます。

高齢の方で特に多いのが、
・腰椎圧迫骨折
・大腿骨頚部骨折

の二つになります。もしかしたらどちらも聞いたことがあるかもしれませんが、真っすぐ尻餅をつくと圧迫骨折、横に倒れて尻餅をつくと大腿骨骨折になることが多い印象です。この二つは、高齢者に多い骨折として有名で、骨粗しょう症と診断された方は特に注意が必要です。

これらの場所を骨折してしまうと、基本的に立てなかったり動かなかったりする方が多いです。立てたとしても激しい痛みで何もできないという方はどちらかの可能性が高いです。

 

 

痛いけど折れてるのかな?

もちろん頻繁に骨折がおこるはずもなく、多くの場合は打撲になります。でも、痛みが長く続いていると、折れているのか不安になりますよね。ここで疑うべきポイントは、ピンポイントで痛むかということです。

ぶつけた場所がピンポイントで痛く、硬い部分には座れない。
・安静にしていても痛みが出る。こんな状態が数日続いている。

このような状態であれば整形外科を受診しましょう。確実な判断はレントゲンを撮ってみないと分かりません。

ただし、尾てい骨を骨折してもこれといって治療法があるわけではありません。おそらく痛み止めと湿布薬などをもらい安静にしていましょうと言われる可能性が高く、痛みが落ち着くのを待つのが現状です…。

ただし、アイシングや湿布・痛み止めを積極的に行うのはオススメしていません。逆に回復を遅らせてしまう可能性があります。その理由は⇩
RICE処置は昭和の考え!令和の応急処置はPEACE&LOVE!

このようなクッションはいいと思います。

 

 

別の部分に痛みが出てきた

尻餅をついたのに、背中や首が痛くなることもあります。これは、衝撃が体の中を伝わり別の場所に影響が出てしまったために起こります。

体の様々な不具合は、こんな形で起きています。デスクワークなどで腰や肩が痛くなった場合も、その部分をぶつけたりはしてないですよね?体の姿勢や呼吸の乱れが、体の中を伝わって肩や腰に痛みを出しているのです。

ぶつけて数日後から痛みが出ることもあり特に珍しいものではありません。早めに治療すれば痛みは治まりますので、整骨院や治療院に行ってみましょう。

 

 

NS整骨院では

当院では、電気や超音波などの物理療法と手技療法を組み合わせて痛みを取り除いていきます。強打撲の場合はしばらく痛みが出続けることがありますので、刺激の少ない施術を行います。

骨に異常が無いけど痛みが長く続いている場合は、背骨や足に問題がある可能性もあるので、全身から痛みを取り除いていきます。

もちろん最初の評価で骨に問題がある可能性が考えられた場合は、提携先の整形外科でレントゲンを撮っていただきます。

「ぶつけてしばらく痛みがとれない」「ぶつけた場所は落ち着いたけど違う場所が痛くなってきた」など気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

予約・ご相談はこちら➡ご予約・お問い合わせ
お電話はこちら➡03-6915-8615

 

-未分類

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.