ギックリ腰

ぎっくり腰で病院や整骨院に通う前にコレだけはやっておこう!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、ぎっくり腰で病院や整骨院に通う前にコレだけはやっておこう!ということでお話ししたいと思います。

 

通う前に心掛けることはただ一つ

それは、できる限りいつも通りに生活をするということです。

「ん?一体どういうこと?」と思う方も多いでしょう。「こんなに腰が痛いのに普通に過ごすとかありえない!」という方もいるでしょうね。でも、いつも通りの生活をした方が、ぎっくり腰からの回復が早いことが研究結果で分かっています。

すぐに整骨院に行けないような場合でもなるべく普通に過ごしましょう。腰痛治療のガイドラインにも、「安静が必ずしも有効な治療法とはいえない」と書いてあります。(腰痛診療ガイドライン 2012 監修 日本整形外科学会/日本腰痛学会)

安静にしてほしい腰痛もありますが、そのような腰痛はギックリ腰ではありません…。

 

そんなこと言っても痛いんだけど!

「そんなこと言っても痛いもんは痛い!だから動きたくない!!」…すごくよく分かります…あのぎっくり腰の痛みは何とも言えませんよね…痛すぎて変な汗をかくこともしばしばありますwしかも、いつ襲ってくるか分からないので注意のしようがありません。

もちろん最初は激痛が走るので一番楽な姿勢をとって安静にすることは大切ですが、その体勢のままずっといると体が固まってしまって、動き出す際に激痛が走ることがあります。なので、楽な姿勢でゆっくり深呼吸を行いましょう。痛みが落ち着いたら姿勢を変えて同じ姿勢を長時間取らないようにすべきです。

深呼吸して息が上がったり疲れたり腰が痛くなってしまうのであれば、体に力が入りすぎている証拠です。ゆっくり息を吐いて呼吸することが大切です。

 

コルセットはつけた方がいいの?

コルセットを装着して楽に動けるのであれば、つけることを推奨しています。ただし、つけても痛みが変わらない…というのであればつける必要はありません。もし、自宅にあればつけてみてください。

着けて痛みが落ち着いたから安静にしていよう…という考えはダメですよ!つけた状態でいつも通りの生活をしてください。仕事や家事は普通にやってみましょう。

個人的にコルセットでオススメなのがこちらです。

これは、つけるだけで動きと痛みがかなり改善されます。従来のコルセットは、腰回り全体を圧迫し「固定=動かさなくする」ことで痛みを軽減させていましたが、このコルセットは骨盤を圧迫するけど動きを妨げないという画期的なものになっています。(痛みを抑えるだけでなく、産後の骨盤矯正にも使える優れものです。)

 

アイシングとか湿布とか薬は?

アイシングや湿布の効果はあると思います。それは、あくまでも痛みを抑えるためで治していいるわけではないことを理解してください。

どちらも血管を収縮させて、血流を抑える効果があります。これで患部の神経の動きを悪くして、痛みを感じにくい状態にしてくれます。これがアイシングや湿布の効果です。コルセットとアイシングや湿布を組み合わせて動けるようになれば回復は早いと思います。ゆっくり普通に動いて、整骨院などで施術を受けてもいいでしょう。

痛み止めの薬も同様で、どうしてもの場合は飲んで動いた方がいいと考えています。飲んで何もしないはよくないです!

 

お風呂には入ってもいいの?

私はお風呂に入っていいと思っています。炎症が起きているのに大丈夫?という声もあると思いますが、ケガをしたわけではないので普通に入浴しても問題ないと考えています。また、水中では浮力が存在するので、腰に対するストレスも軽減されます。湯船で体をひねってみたり正座してみたりして、少しづつ動かしていくべきでしょう。

お風呂から出て痛みが増大してしまう場合は、ぎっくり腰ではない別の問題が隠れている可能性がありますので一度専門機関を受診すべきだと思います。

ギックリ腰でも入浴すべき理由⇩
ギックリ腰にお風呂はNG?風呂に入ることで腰痛がなくなる入浴のススメ!

 

まとめ

ギックリ腰になってしまってもなるべく日常生活を心掛けましょう。できる限り普通に過ごすことが痛みを無くして日常生活に戻れる近道です。そして、なぜぎっくり腰になってしまったかを考えることも重要です。

数日たっても痛みが治まらなかったり、動くのもつらいぐらい重い症状の場合は専門機関を受診してみましょう。

当院では、電気療法と運動療法を組み合わせて痛みを取り除きます。治療と運動を組み合わせて行うことで、通常よりも早く痛みを取り除くことが出来ます。これで体へのストレスを軽減し、普通の日常生活へ早く戻ることが出来ます。

ぎっくり腰は前兆が無く、急に痛くなることが特徴の一つですが、そんなことはありません。日常でのクセや偏りが知らず知らずのうちに体に溜まり、ぎっくり腰を発生させる可能性があります。「何やっても腰が痛い」「いつもはすぐ治るのに今回はなかなか治らない」「腰の痛みがずっと続いているんだけどこれって何?」などお悩みご質問などありましたらお気軽にご相談ください。

予約・ご相談はこちら➡ご予約・お問い合わせ
お電話はこちら➡03-6915-8615

 

-ギックリ腰

Copyright© NS整骨院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.