こむらがえり

こむら返りの対処法はこれだ!あの激痛の治し方と予防法を理解する!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は、こむら返りしたら、まずこの対処法!あの激痛の治し方と予防法を理解する!ということでお話ししたいと思います。

 

こむら返りには、まずこれを。

こむら返りが起こったら、筋肉を伸ばしましょう。いわゆるストレッチですね。当たり前かもしれませんが、コレを覚えておけば間違いないです。

つま先を持ち上げるようにしてふくらはぎを伸ばしましょう。しっかりとふくらはぎの筋肉を伸ばすイメージで行います。

つま先を掴んで、膝を伸ばしていきましょう。

手が届かないのであれば、タオルをひっかけて伸ばします。

手軽に自分で簡単にできる対処法としては、コレが最適です。こむらがえりは、特に寝ている時に多く発症しますので、この方法は覚えておきましょう。

 

 

横になれない場合は?

横になれない場合は、アキレス腱を伸ばすようにストレッチをかけても対処法としていいですね。

じっくりゆっくりストレッチをかけることが大切です。間違っても反動をつけてやるのはやめましょう。

人によってはいろんな筋肉が「つった」経験があるかもしれません。太ももの裏だったり、指だったり、お腹がつったという人もいました笑

そんな時に筋肉を伸ばすということだけ覚えておけばひとまず安心です。

 

 

予防法も理解しておこう!

よく言われる予防策として、
・水分をしっかり補給する
・冷えは厳禁なのでしっかり温める
・バランスの良い食事を摂る
・マッサージやストレッチを行う

などがあります。妊娠中の方もホルモンバランスの関係で足がつりやすくなったりしますね。

もちろん漢方などを服用してこむら返りをしにくくすることもいいと思います。

個人的にはフォームローラーやリリースボールでこむら返りしにくい体をつくる方をオススメします。

特に女性の方にはすごくオススメです!女性特有のむくみはフォームローリングマッサージをすることでかなり解消されます。ヒールを履いたり、一日中座りっぱなしでだるくなった足にも効果的なので、入念にリリースをしましょう。

 

 

フォームローラーがこむら返りに効果的な理由

一番の理由は簡単にできるからです。

足を乗っけて体重かけて転がすだけでできるので、ながらリリースをすることも可能です。(推奨はしていませんが…)

フォームローリングマッサージが血流を良くし、体の老廃物を押し流してくれます。コロコロするだけでで、血流改善・疲労物質軽減・冷えの改善などいいことだらけです。

もっと楽にやるのであればドクターエアがいいです。

「振動」効果が加わっているのでより深部までリリースされている感じがあります!

フォームローラーを経験した方は分かると思いますが、コロコロ後のスッキリ感はストレッチとはまた違ったものです。自分で圧の調整もできるので、効果的なリリースができます。このいた気持ちいいはフォームローリングマッサージをしないと分からないと思います。

ただし、これで筋膜リリースができると思ったら大間違いです!もし筋膜リリース(癒着を剥がす)というようなイメージがあるのであれば、その考えは危険です!(この話はまた別の機会に)

 

 

まとめ

このような対処方や予防法を行っても、足がつりやすい状態が続く人もいます。水分やミネラル補給などをしっかり行っていても、慢性的にこのような症状になってしまう人は、体の別の部分に問題がある可能性も考えられます。日常でのバランスや使い方で姿勢が崩れ、知らず知らずのうちに不具合として蓄積されているかもしれません。

IASTMやラジオ波を使用し、症状が出る原因をあらゆる角度から見つけ改善していきます。

「こむら返りが頻繁に起きてつらい」「ふくらはぎの痛みがなかなかとれない」「だるい感じがずっと続く」などふくらはぎで気になることがあればお気軽にご相談ください。

予約・ご相談はこちら➡ご予約・お問い合わせ
お電話はこちら➡03-6915-8615

 

-こむらがえり

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.