肩の痛み

四十肩と五十肩の違いって何?その答えは単純明快!!

こんにちは。練馬区桜台のNS整骨院 河野です。

今回は四十肩と五十肩の違いって何?その答えは単純明快!ということでお話ししたいと思います。

 

四十肩と五十肩の違いはいったい何?

ずばりこの2つの違いは発症する年齢です!

40代で発症すれば四十肩であり、50代で発症すれば五十肩になります。もちろん、60代で発症すれば六十肩になりますし、70代で発症すれば七十肩となります。近年では、若年層から高齢の方まで幅広い年齢層に見られるために年齢肩と呼ぶことも多いです。

年齢による症状の違いにも大きな差がありません。「四十肩の方が痛みが強い」「五十肩の方が動かしにくい」ということはありませんが、個人差が大きく全く動かせなくなる人も中にはいます。

ただの肩こりかな?なんて考えているといつの間にか動かしにくくなり全然動かなくなった方もいらっしゃいます。不具合や違和感を感じ始めたらしっかりメンテナンスを行うことが重要です。

 

そもそも五十肩とは?

そもそも五十肩とは肩の関節に炎症が起こり動きが悪くなることを言います。正式には肩関節周囲炎と言います。なんとなく肩周辺が痛んだり、動かしにくさを感じたら五十肩の初期症状かもしれません。

・洋服を脱いだり着たりがつらい
・シャンプー、洗顔、歯磨きなどがしにくい
・髪をセットしたり、くしを使うのがつらい
・エプロンなどを後ろで結べない

このような症状が起こっているのであれば五十肩の可能性が高いです。これらの動作以外にも、手を上げたり後ろに持ってくる動作で遺体が出ていれば五十肩と判断されるでしょう。

このまま放っておくと、違和感が痛みに変わって全く動かすことが出来なくなる人もいます!早急に正しい対処をしましょう。

五十肩の他の症状はコチラ⇩
こんな症状は四十肩の可能性大!あなたはいくつ当てはまりますか?

 

 

違和感を感じたらセルフメンテナンスをしよう

動かしいづらさや違和感を肩に感じたら自分でケアを行いましょう。肩の可動域をしっかり出しておくことで五十肩になりにくい体にしておきます。

私はフォームローラーでフォームローリングマッサージをオススメしています。

背中のフォームローリングマッサージ
胸のフォームローリングマッサージ
脇の下のフォームローリングマッサージ

毎日行えば可動域が改善され違和感や動かしにくさが解消されます。振動するフォームローラーもあります。こちらの方が筋肉の緩和に効果は高いですがちょっと音が大きめなのが難点です。

日々の積み重ねが違和感の解消に最も近道です。

 

 

肩こりと五十肩の違いは?

肩こりは肩だけでなく、首や肩甲骨の方までだるさや痛みを感じることが多くあります。常に肩周りの筋肉が緊張してしまっているので可動域が少なくなっていることがありますが、動かすと痛い動かせないということはありません。

肩こりがひどくなると五十肩になると思っている方もいらっしゃいますが、それは違います。どちらかと言えば肩こりは筋肉の問題、五十肩は関節の問題と言えます。

しかし、どちらも肩を正しく使えていない傾向にあります。肩甲骨の可動性・背骨の柔軟性が低下し同じ部分を使いすぎた結果、筋肉や関節が炎症を起こしてしまいます。体を正しく使うことはストレスがかからないということです。結果的に肩こりが軽減したり五十肩になりにくくなります。

 

肩こりの人は五十肩にならない?

これもそんなことはありません。慢性的に肩こりの人がいつの間にか腕が動かなくなり五十肩になったなんてことはよくあります。

このような人は肩こりの痛みなのか五十肩の痛みなのか判断がつかず、痛みの期間が長引いてしまうことがあります。なので、慢性的な肩こりを放置するのはあまりいい選択肢とは言えません。

肩こりも五十肩もなってしまう原因が体のどこかに隠れています。それを見つけ出して改善することで痛みの軽減につながってきます。

 

なかなか治らない場合は五十肩でない可能性も

五十肩の症状がなかなか治まらない場合は腱板損傷の可能性もあります。
➡肩の痛みがなかなか治らない!その痛みは腱板断裂かも!

自分でメンテナンスしても全然痛みが引かなかったり、長い間治療していても変化が無い場合はこれが考えられますので、専門家に相談しましょう。

NS整骨院では五十肩の施術も行っています。最新の電気療法や超音波・IASTMを使用し可動域の改善と痛みの軽減をしていきます。同時にリハビリも行い正しい肩関節の動きを再教育していきます。フォームローラー指導の資格も持っていますので、自宅でのセルフメンテナンス指導も致します。

「五十肩の痛みが取れない」「この肩の違和感はとれるの」という悩みにもお答えします。お気軽にご相談ください。

予約・ご相談はこちら➡ご予約・お問い合わせ
お電話はこちら➡03-6915-8615

 

-肩の痛み

Copyright© NS整骨院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.